車をなるべく高く売るための交渉術

車を高く売るならディーラーではなく車買取業者に売ること、そして車買取一括最低サイトを利用することとお伝えしてきました。

さらにいうと、ネット活用した車一括査定サイトは複数ありますが、それぞれ登録申込している買取業者が一緒ではないというケースがあります。従って、より高く買取って貰えるように、複数の車一括査定サイトを利用した方が賢明です。

また、実際に査定してもらうときの車買取業者の営業マンとの交渉も重要になります。車の査定をして貰う場合は、別の車買取業者にも見積依頼していることを話す方がいいです。さもなくば、各社の上限価格での比較が不可能だと言わざるを得ません。

営業マンと呼ばれている人物は、一年中見込み客と商談を繰り返している車買取のスペシャリストです。だからこそ車買取相場を理解した状態で臨まないと、営業マンの淀みのないトークによっていつの間にやら低い金額で売ってしまう事になるでしょう。

交渉するときに「希望額はありますか?」と必ず聞いてくると思いますが、答えてはいけません。相手が思う金額より低く言ったらその金額に下がってしまいますし、高く言ってもその金額は難しい、他店でもありえないとか言われます。この質問に答えるメリットはありません。

では、どうするかというと、「特に希望額はないですが一番高い査定額を出してくれたところに売ります」と答えればいいのです。

「他店はいくらを提示しましたか?」とか聞いてくるかもしれませんが、「御社が初めてだから分かりません」と言えば、買取業者もなるべく高い金額を提示せざるを得なくなります。

この言葉は結構効果的なので、是非使ってみてください!

車買取に関してはこちらのサイト車買取・中古車査定・買取相場の総合ガイドDr.車買取にも詳しく書いていますので、車をなるべく高く売りたい方は見てみるといいでしょう。